イオンカードの利用可能額について

イオン銀行はイオンカードローン業も行っており、そちらの利用可能額は30万円から800万円となっているため、日常の生活費が足りなくなったり、少し買い物したいけど手持ちがないという場合の少額の融資から、新しい事業や会社経営維持のための資金としての高額の融資まで受けることができます。

しかも100万円までは収入証明書が不要となりますので、非常に手軽に融資を受けることができます。
またこの利用可能額に不満があるという場合でもイオンカードローンビッグに変更することで利用可能額を増額することもできます。
また利用限度額を変更する際の手続きも定められていますので、以前よりも高額の融資を受けたいという方はコールセンターに電話することで、手続きに必要となる書類を受けられますので、その書類を返送すれば、手続きは完了します。
上記のような利用限度額は通常の定職についている方の場合で、現在定職についていない方の場合は特殊のローン形態をとることがあります。
たとえばイオン銀行では専業主婦専用のイオンカードローンを設けており、専業主婦の方は通常のカードローンに申し込むことはできません。

しかし専業主婦の方であれば専用のカードローンのほうがいろいろと便宜を図ってくれるため便利となります。
このイオンカードは利用可能額が50万円までとなっており、金利も3から13パーセントと通常よりも低金利に抑えられています。
それは専業主婦の方は通常固定収入がないために、返済能力に限界があることを認識されています。
また専業主婦の方が銀行から融資を受けられる際には、身内や配偶者の方にその事実が露見することになると、自分の印象が悪くなると思う方がふつうでしょう。
イオン銀行はそこに配慮して、融資の申し込みの際には身内や配偶者の同意を得る必要はないことになっており、また配偶者の収入証明書も提出は不要となっています。
収入証明書の類は請求すると配偶者にばれる可能性があるためです。
主婦のローン対応会社は近年では増えています。
人気のローン会社を見つけましょう。